降りていくブログ 

ここという閉塞から逸脱していくための考察

芦奈野ひとし『ヨコハマ買い出し紀行』

7/29 読む!倶楽部発表原稿 「ヨコハマ買い出し紀行」

読む!倶楽部 2018年7月例会 芦奈野ひとし『ヨコハマ買い出し紀行』 <ヨコハマ買い出し紀行登場人物紹介> docs.google.com ◆この物語を取り扱った理由 もともと物語におけるロボットの描かれ方に関心を持っていた。ロボットはチェコの劇作家カレル・チャペ…

フランケンシュタインとハカイダー

読む!倶楽部の話題提供で「ヨコハマ買い出し紀行」を題材にする。 kurahate22.hatenablog.com それまでと違った角度であらためて読み直し、まとめる機会は貴重で話しをもらってよかった。何かの発表とかはそういう位置づけをしたらいいと思う。 あらためて…

読む!倶楽部 2018年7月例会 芦奈野ひとし『ヨコハマ買い出し紀行』

7月29日(日)に高槻で芦奈野ひとしの『ヨコハマ買い出し紀行』の発表をする。 ヨコハマは一度自分なりに整理してまとめてみたかったところ、ちょうど5月の例会に行った際に発表を提案され、お引き受けさせてもらった次第。 大学院時代、この作品をコミック…

読む!倶楽部読書会 セトウツミ そしてヨコハマ買い出し紀行

大阪高槻市で行われている読む!倶楽部読書会に参加。 今回は「セトウツミ」だった。セトウツミは全く知らなかったが、かなり内容の濃いマンガで、知れてよかった。 読書会に来られている方々のそれぞれのコメントも、これまで時間をかけて考えてこられたテ…

教文館のナルニア国に

東京に講座受けに行った際に大学院時代の友人に会い、銀座の教文館のナルニア国という絵本フロアを教えてもらった。 贅沢な広さだった。テーマごとのそれぞれのコーナーには表紙が見えるように陳列された数冊の本があり、その数冊は選び抜かれている。 そこ…

用をなす 行き場をつくる

自分に影響を与えた物語を10あげて紹介するという催しが終わった。 ヨコハマ買い出し紀行、ひをふくやまとあおいぬま、がわっぱ、大力のワーニャ、チョコレートをたべたさかな、ダンス・ダンス・ダンス、竜馬がゆく、デッドゾーン、ぼくを探しに、きらめき…

京北自給農まつり 喫茶文九 ヨコハマ買い出し紀行

昨日は、京北の自給農まつりへ。 Instagram 自給的な暮らしをしている人が集まって、チェーンソーのワークショップやら石けんづくり、鹿の解体など濃い時間だったようだが、僕は最終日の夕方に行ったので、ライブをきいたぐらいで終わった。 そのまま電気水…