降りていくブログ 

ここという閉塞から逸脱していくための考察

ブレードランナー

人間と人間もどき 『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』とブレードランナー

nightlander.hatenablog.com 人間と人間もどき。 物語におけるロボットに関心がある。映画ブレードランナーは原作ではアンドロイドは単純に人の偽物であるようだ。だが僕は自意識は機械であると思っている。 自意識は自らを「生命」と思ったり、「自然」と思…

フランケンシュタインとハカイダー

読む!倶楽部の話題提供で「ヨコハマ買い出し紀行」を題材にする。 kurahate22.hatenablog.com それまでと違った角度であらためて読み直し、まとめる機会は貴重で話しをもらってよかった。何かの発表とかはそういう位置づけをしたらいいと思う。 あらためて…

見ていくこと お好み焼き屋の話し

数年前に何回か行ったお好み焼きの店、高齢の女性がやっていて、しばらく閉まっていたのでもうやめたと思っていた。だがやっていることがわかって驚いた。行こうと思った。 来月で90歳になるそうだ。店に入ったとき、店にいたお客さんの持ち帰り用の焼きそ…

エニックスのジーザス 余韻としての生きもの 他者としての古い脳との付き合い

今日は晴れた。 Instagram 韓氏意拳という中国武術の会員登録をずっと出してなくて、先方からメールが来たのでそれを郵便で出して、図書館へいく。韓氏意拳は、甲野義紀さんの本で知って興味をもった。しかし、ボディワークなり武術なり、体使うことで続いた…